桜井進(さくらいすすむ)様

1968年山形県生まれ。 サイエンスナビゲーター®。株式会社sakurAi Science Factory 代表取締役CEO。 (略歴) 東京工業大学理学部数学科卒、同大学大学院院社会理工学研究科博士課程中退。 東京理科大学大学院非常勤講師。 理数教育研究所Rimse「算数・数学の自由研究」中央審査委員。 高校数学教科書「数学活用」(啓林館)著者。 公益財団法人 中央教育研究所 理事。 国土地理院研究評価委員会委員。 2000年にサイエンスナビゲーターを名乗り、数学の驚きと感動を伝える講演活動をスタート。東京工業大学世界文明センターフェローを経て現在に至る。 子どもから大人までを対象とした講演会は年間70回以上。 全国で反響を呼び、テレビ・新聞・雑誌など様々なメディアに出演。 著書に『感動する!数学』『わくわく数の世界の大冒険』『面白くて眠れなくなる数学』など50冊以上。 サイエンスナビゲーターは株式会社sakurAi Science Factoryの登録商標です。

コラム 人と星とともにある数学 数学

カメラの絞り値の謎解き|なぜ中途半端な5.6なのか?

2024/5/7    

シャッタースピードと絞り デジカメは性能が良くなってカンタンで綺麗に撮れます。オート撮影の機能のおかげです。それがオートモードです。露出(シャッタースピード、絞り、ISO感度)からWBまで全てカメラが ...

コラム 人と星とともにある数学 数学

関数電卓入門 その4|関数電卓でピアノの周波数を計算してみよう

2024/3/28    ,

マイ関数電卓コレクション#2(2005年) CASIO fx-991ES 前回「関数電卓で20.5を計算してみよう」では、指数の計算20.5の計算について取り上げ、指数計算の応用問題として次の2つを紹 ...

コラム 人と星とともにある数学 数学

関数電卓入門 その3|関数電卓で20.5を計算してみよう

2024/2/29    ,

マイ関数電卓コレクション#1(小6、1979年) SHARP EL-514 (筆者私物) 指数=回数 前回「関数電卓で2¹⁰⁰を計算してみよう」では、関数電卓を使いながら、出力1.2676506×10 ...

コラム 人と星とともにある数学 数学

関数電卓入門 その2|関数電卓で2¹⁰⁰を計算してみよう

2024/1/23    ,

関数電卓CASIO fx-JP900 前々回「0乗はなぜ1? 後編|その理由を解説」では、「2の冪」の物語を4つ紹介しました。その中に出てきた2の冪の計算は次のようなものでした。 曽呂利新左衛門(そろ ...

コラム 人と星とともにある数学 数学

関数電卓入門 その1|√とべき乗 xy の謎

2024/1/5    ,

必ず1になる計算|前編 1よりも大きな数を入力して、√キーを繰り返し押すと最後は1になります。1よりも大きな数ならばどんな数でもです。 この現象を詳しくみていきます。1よりも大きな数として2とした場合 ...

コラム 人と星とともにある数学 数学

なぜ0乗は1なのか?その理由を解説《後編》

2024/1/5    ,

前回の前編では、0乗が1になる3つの説明を紹介しました。どれも数学の知識を必要とするものです。 今回紹介するのは数学の知識も面倒な計算も必要ないとても簡単な説明です。あまりに簡単で短いので、その前に世 ...

コラム 人と星とともにある数学 数学

なぜ0乗は1なのか?その理由を解説《前編》

2024/1/5    ,

2³(2の3乗)は2×2×2のことで8であることが分かりやすいのに対して、2⁰が1であることはイマイチピンときません。その理由を解説していきます。計算についての説明の前に、何乗の計算にまつわる用語の説 ...

コラム 人と星とともにある数学 数学

分数の割り算はなぜひっくり返してかけるのか 2023|その理由を解説

2022年の連載「分数の割り算はなぜひっくり返してかけるのか|その理由を解説」 2022年2月18日の連載は「分数の割り算はなぜひっくり返してかけるのか|その理由を解説」でした。おかげさまで記事は「分 ...

コラム 人と星とともにある数学 数学

マイナスかけるマイナスはなぜプラスになるのか|その理由を解説

2023/9/7    

パパ、マイナス×マイナスがプラスになるのはどうして? 子どもにたずねられて「そうきまっているの!」とは答えたくないものです。1+1=2からはじまり分数どうしのわり算まで、小学校の算数は「そういうものだ ...

コラム 人と星とともにある数学 数学

Pythonで3次方程式を解く|Pythonで数学を学ぼう! 第35回

2023/8/7    

代数計算ライブラリSymPyのインポート SymPyのすごさを一言で言い表すならば「数学の玉手箱」です。SymPyにぎっしり詰まった数学をPythonを通して便利に引き出すことができます。 中学・高校 ...