空間情報シンポジウム2015 開催レポート

標準

2015年7月31日


空間情報シンポジウム2015の各会場の様子をご報告します。


「空間、時間、人間と情報科学」をテーマに、2015年7月9日(木)~7月24日(金)、全国5会場で開催した空間情報シンポジウム2015は、無事全日程を終了しました。20年目を迎えた今回も、官公庁、民間企業、教育・研究機関など幅広い分野から計1,000名を超えるお客様にご参加いただきました。来場くださった皆さま、誠にありがとうございました。

東京会場(7月9日)札幌会場(7月9日)福岡会場(7月9日)

著名な講師陣による基調講演・特別講演のほか、GISを活用されている自治体ご担当者様による事例発表、インフォマティクスからは空間情報に関する最新情報をご紹介しました。広報室ブログに東京会場の様子を公開していますので、ぜひご覧ください。

20150731_t1

MIT(米マサチューセッツ工科大学)
メディアラボ 所長 伊藤穰一様

20150731_t2

日本電気株式会社 代表取締役
執行役員社長 遠藤信博様

20150731_t3

総務省 情報流通行政局 地域通信振興課長
(沖縄情報通信振興室長 併任)今川拓郎様

SONY DSC

静岡県 交通基盤部 建設支援局 技術管理課
OA効率化班 主査 杉本直也様

20150731_t5

建築家・東京大学教授 隈研吾様

今回は、東京・札幌・福岡の3会場を結んだライブシンポジウムを開催。東京会場からの映像配信のみならず、札幌会場からは前橋市様、福岡会場からは杉並区様の事例発表の様子を配信しました。

20150731_t6

群馬県 前橋市 政策部 情報政策課
瀬古尚彦様

20150731_t7

東京都 杉並区 都市整備部 土木管理課
道路台帳係 星野剛志様

各講演後には質疑応答の時間を設けました。MIT(米マサチューセッツ工科大学)メディアラボ所長 伊藤穰一様の質疑応答では、伊藤様と親交のある弊社長島会長がコーディネータ役として壇上に立ちました。

SONY DSC

休憩時間には、パートナー企業様や弊社の各デモ・資料展示コーナーに、たくさんのご来場者が立ち寄っていかれました。

SONY DSC SONY DSC

大阪会場(7月16日)

台風接近という悪天候にもかかわらず、多くの方々にご来場いただきました。ビッグデータ分析、地理院タイル普及への取り組み、モバイルマッピングシステムを使った3Dモデル生成、WebGISの構築と活用、GISの屋外利用といったテーマでの各講演に、皆さま熱心に聴き入っていらっしゃいました。大阪会場の様子も広報室ブログに掲載していますので、ぜひご覧ください。

20150731_o1

大阪大学大学院 情報科学研究科
マルチメディア工学専攻 教授 鬼塚真様

20150731_o2

国土交通省 国土地理院 地理空間情報部
情報普及課長 藤村英範様

20150731_o3

岡山理科大学 工学部 情報工学科
教授 島田英之様

20150731_o5

大阪府 豊中市 総務部 情報政策課
情報システム調整係 山田修太郎様

20150731_o4

宮崎県 宮崎市 教育委員会 学校施設課
施設維持係 主幹 金井善嗣様

20150731_o6 20150731_o8

名古屋会場(7月24日)

名古屋会場でも、官公庁のご担当者様によるGISの活用や普及に向けての取り組み、研究者様による発表を、ご来場者の皆さま、熱心に聴講されていました。名古屋会場の様子も広報室ブログに掲載していますので、ぜひご覧ください。

20150731_n1

東京大学 空間情報科学研究センター
センター長 教授 小口高様

20150731_n9

総務省 情報流通行政局 地域通信振興課長
(沖縄情報通信振興室長 併任)今川拓郎様

20150731_n7

国土交通省 国土地理院 地理空間情報部
情報普及課長 藤村英範様

20150731_n2

名古屋工業大学大学院 工学研究科
教授 高橋直久様

20150731_n6

大阪府 豊中市 総務部 情報政策課
情報システム調整係 山田修太郎様

20150731_10

公益財団法人岐阜県建設研究センター
岐阜県ふるさと地理情報センター
副センター長 杉山清幸様

20150731_n8

宮崎県 宮崎市 教育委員会 学校施設課
施設維持係 主幹 金井善嗣様

20150731_n4 SONY DSC


■講演資料集のお申し込みはこちらから

■空間情報シンポジウムのご紹介はこちらから

■インフォマティクスの空間情報製品、ソリューションのご紹介はこちらから

■開発実績(行政関連業務・民間ビジネス業務)のご紹介はこちらから