防災

コラム ジオ三昧のススメ 地図・地理

自然災害の教訓を伝える|国土地理院「自然災害伝承碑」の取り組み

2022/6/13    ,

東日本大震災の発生から11年となった今年の3月11日。 国土地理院は、このような大規模災害の教訓を後世に伝えるための取り組みとして、「自然災害伝承碑」の情報をウェブ地図サービス「地理院地図」や2万5千 ...

GISソフト「SIS」活用講座

GISソフト「SIS」9 のご紹介 Part14 浸水想定区域データを使った解析編

2022/7/25    , , ,

国土交通省の国土数値情報ダウンロードサービスでは、災害・防災に関するデータが整備されており、オープンデータとして利用できるものも増えています。 今回はその中から東京都の高潮浸水想定区域データを使用し、 ...

地図・地理

大地震発生時の道路閉塞の危険性と避難への影響|地域住民と連携した避難地図づくり

2022/2/13    

こんにちは、インフォマティクスの空間情報クラブ編集部です。 今回は地震発生時に起きる道路閉塞対策として実施されたワークショップやGISを利用したシミュレーションについてご紹介します。 背景 大地震が起 ...

コラム ジオ三昧のススメ 位置情報アプリ 地図・地理

大雨災害リスクを地図上で確認|キキクル(危険度分布)

2022/7/19    ,

大雨や台風による水害が相次いで発生している昨今、災害発生リスクをすばやくチェックできるウェブサイトとしておすすめなのが、気象庁が提供する「キキクル」だ。 従来「危険度分布」として提供していた同サービス ...

AI機械学習 コラム ジオ三昧のススメ 地図・地理

AIを活用して浸水想定図を3Dマップ化|SNSの投稿写真1枚からでも浸水範囲を再現可能

台風や集中豪雨により、各地で河川の氾濫や都市の浸水などの水災害が頻発している。 このような中、自治体では水害発生時に、その被害範囲をできるだけ早く知りたいというニーズが高まっている。 AIを活用した防 ...

AI機械学習 コラム 地図・地理 地図マニアな日々

AI機械学習による自然災害の予兆検知|氾濫・洪水を予測する最新技術

2022/6/13    ,

自然災害において甚大な被害を防ぐには、早い段階での避難に勝る方策はない。 台風のようにある程度進路やその被害が予測できるケースでは、タイムライン(起こり得る状況を想定しながら、どの時点でどのような防災 ...

コラム ジオ三昧のススメ 位置情報アプリ 地図・地理

周辺の被災・ライフライン状況を投稿|Yahoo! 防災速報

災害の情報をいち早く知らせるスマホ用の防災速報アプリ。 中でもオススメなのが、地震や津波、豪雨など幅広い緊急情報をカバーした「Yahoo! 防災速報」だ。 登録地点や現在地周辺の災害情報をプッシュ通知 ...

コラム ジオ三昧のススメ 位置情報アプリ 地図・地理

安否確認に役立つ災害用ナビ|全国避難所ガイド

2022/2/18    

日本に接近・上陸する台風が増えるこの季節、突然の水害に備えてチェックしておきたいのが、災害時の避難所や避難場所だ。 そこでおすすめなのが、地図上で避難所を探せるアプリ「全国避難所ガイド」である。 全国 ...

コラム ジオ三昧のススメ 位置情報アプリ 地図・地理

新型レーダー採用で予測精度向上|ゲリラ豪雨予測アプリ tenki.jp Tokyo雨雲レーダー

新型気象レーダー採用で予測精度の大幅アップが期待 大雨による水害が各地で頻発する中、突然の大雨をすばやく察知して早めに防災対策や避難行動を起こすことが重要となる。 そのために活用したいのが、気象情報を ...

GISソフト「SIS」活用講座

GISソフト「SIS」9のご紹介 Part8 空間解析編

大雨、地震など、多発する自然災害に対して、わたしたちは常に万全の備えが求められています。 今回は災害対策検討に役立つ機能を中心に、GISソフト「SIS 9」の様々な空間解析機能や活用方法についてご紹介 ...

© 2022 株式会社インフォマティクス