デジタル標高モデル

コラム 技術情報

デジタル標高モデル(DEM)の歴史と未来|DEMの応用例

DEMの応用例:DEMの広域化と解像度の向上 GISとの融合 DEMで地形の標高や傾斜などを表現し、さらにDEMから水の流下方向、流域面積、水系の分布といったデータを作成した後に、GISのオーバーレイ ...

コラム 技術情報

デジタル標高モデル(DEM)の歴史と未来|DEMの進化

DEMの進化:DEMの広域化と解像度の向上 DEMデータのダウンロード 第1回で紹介した、アメリカの大学の地理や地質の教室に貼り出された陰影図は、解像度約800mのDEMから作成されたが、日本でも19 ...

コラム 技術情報

デジタル標高モデル(DEM)の歴史と未来:地図の歴史とDEM

DEMとは? DEMはデジタル標高モデル(DEM:Digital Elevation Model)の略で、各種測量法で計測された平面位置(2次元)および標高値を用いた3次元座標をデジタルで表現したもの ...

© 2020 株式会社インフォマティクス